miwahomeへとびますKOJIN

現在の時刻は...

今年のツバメたちの写真です。来年はまた、あたらしい写真をとりますよ。

第1期のツバメ5月

1

ドアの隙間から、シャッターチャンスをねらいました。

やっと親ツバメが、えさをやろうと帰ってきたが、気配を感じて、じーっとドアが閉まるのを待っています。

我が家の、軒先に、去年からやっとツバメがもどってきました。

ここ何年も、我が家の、変化に身を隠していたのでしょうか。
不思議と姿が見えませんでした。

毎年、今年こそはと思って待っていましたが、来たと思ったら、巣が古くて宿替えしたり、ついにヒナを生んだら重くて巣が壊れたりしました。


3

主人が、それでは反ってかわいそうと、巣をすべて落としてしまいました。

去年からやっと新しい巣を作り始め、そして今年になって、やっと生まれ育っているヒナです。

最初は、2回卵から孵らなかったようですが、それでも親ツバメあきらめず、ずっと暖めつづけていました。

生き物のひたむきな努力と愛情は、人間よりももっと、純粋なのかもしれないと思いました。

今年は、何かいいことあるかな!6月

 

 

第2期のツバメが戻ってきました。7月

またまた、ひなが生まれて、にぎやかになりそうです。

でも、玄関を入る時は頭上にご注意!

 1
5

大きな口開けてえさを待っています。

 

 2

    ついに、ひなが生まれました。ちょっとだけ、頭をのぞかせています。 

 

6

なぜか2羽だけ飛び立てず残っていました。

その体の重さで、巣が半分落っこちてしまいました。

2
口をあけて、えさをまっています。
なかなか用心深くて、顔を出しません。
長い時間待って、ようやく、首を出したところを、何とかとらえることができました。

まんぞく!まんぞく!

3

もう、ずいぶん大きくんなりました。

4

巣立ちも間近!

残りの2羽も飛び立ち、ほっと一安心。

でも、まだ、夜になると帰ってくるのが、1羽います。

急に静かになったので、ま、いーか!  2002/8/21

 
 
HOMEへもどる